せどりで必須なクレジットカード。
どうせ作るならお得に作りたいところ。
実は超お得に作る方法があります。
今回は【クレジットカードを作るだけでお金を稼げる方法】を伝授します。

カードを作るだけでお金がもらえる?

現在、クレジットカードは無数にあり、
内容もさほど変わらないものことも多いです。

そんな中、カード会社が考えることは
【ぜひうちのカードを使ってほしい!】
と、考えますよね?
カード会社はカードを使っていただいた手数料を
各店舗に負担していただくシステムで儲けるわけですから。
新規顧客はどんどんほしい。

そこで出てきたのが
【キャッシュバックシステム】
というわけです。

文字通り
~~~~~
カードを新規で作るだけで
キャッシュバック(=お金)を差し上げます
~~~~~

というものが世の中にたくさんあります。

企業としてはユーザーが増えてほしいわけで、
クレジットカードがほしい方にとっては
本当においしい案件になります。

キャッシュバック自体は以前から存在する

正直な話、
キャッシュバック自体はそこまで珍しい話ではないですよね。
CMでも●●カードマンがたくさん紹介していますよね。

どの会社も
キャッシュバックだけでは新規顧客を得られないことが
現状なのです。

ではカード会社はどう考えるのか…?

クチコミとネット集客へシフト

前述したとおり、
どの企業もキャッシュバックはたくさん行っております。
つまり、通常のキャッシュバックだけでは顧客を得られない。

では次の一手はどうするのか?

実は【クチコミ】【ネット集客】
頼るようになりました。

テレビCMを出すのはものすごくお金がかかりますし、
顧客を絞ることもできません。

ではその余った広告費はどこに行くのか?
ここの浮いたお金が、今回のカギです。

二重キャッシュバックの存在

企業は普通にキャッシュバックするだけでは新規が来ないので、
CMなどの大金をかけず、
クチコミやネット集客にお金をかける方法をとっています。

そのお金、実は私たちも受け取ることが可能なのです!

今回の神髄はキャッシュバックだけではなく、
【さらに追加でキャッシュバックをもらう方法】
つまりはキャッシュバック二重取りする方法こそ
今回の記事のキモになります。

二重キャッシュバックとは?

普通に入手するだけでは
特別な案件以外は基本的に通常のキャッシュバックです。
大体、1枚作ると1000円~10000円くらいではないでしょうか。
ポイントでの還元や、使ったら増額、等もありますね。

これだけだったら普通に作ることとあまり変わりません。
では、どのようにやれば二重にもらえるのか?

キャッシュバックを二重取りするためには
【企業が紹介してほしいと依頼しているサイトを経由して申し込みする】
という事をするだけで、
キャッシュバックを二重にいただくことが可能になります。

二重キャッシュバックを受け取れるサイトとは?

キャッシュバックを二重に受け取るためには
特定のサイトを経由して申し込みすればよいわけですが、
そのようなサイトを
【ポイントサイト】
と呼びます。

仕組みとしては
~~~~~
ポイントサイトに入る紹介料(広告費)の一部を
私たちに還元してくれる
~~~~~

というシステムです。

カード会社も喜ぶ
ポイントサイトも喜ぶ
私たちも喜ぶ
全員が喜ぶ仕組みなので、
違法性も全くなく健全で、
かつ普通より多くのキャッシュバックを得ることが可能です。

二重キャッシュバックを得る方法

ポイントサイトを経由し、
案件を選び、
案件の条件に従って申し込みすれば
キャッシュバックを二重にいただくことができます。

操作方法も簡単。
こんな感じで案件ごとにキャッシュバックがあります。

オススメポイントサイトモッピーの案件
%e3%83%a2%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%80%80%e5%8f%82%e8%80%83%e6%a1%88%e4%bb%b6

上記案件の場合であれば
キャッシング機能付きカードを作れば
7000円分のポイントが得られる

というわけです。

本来はもらえなかったわけですから、
まるまる7000円がお得になったわけです!

条件は様々ですが、
万が一条件に満たなかったとしても
通常のキャッシュバックはもらえる
ので安心してください。

加えて書くと、
本来キャッシュバックがついていない案件でも
サイト経由でキャッシュバックがもらえる場合がある

という現象も起きます。

ますます利用しないことがもったいないサイトです。
絶対に利用すべきです。

お勧めできるポイントサイト

ポイントサイトといっても、
還元率も違えば案件も違います。
中には違法なものもあるかもしれません。

評価の基準としては
・信頼性
・還元率
・案件数
・換金上限(※月3万円以上得たい場合)

このあたりが大事です。

そんなわけで
【私が実際に試して良かったポイントサイト】
こちらを紹介します。

私が実際に試して良かったポイントサイト

第1位…モッピー

第1位
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの特徴
・業界ナンバーワンの還元率
・豊富な案件
・無制限換金(いくら稼いでもOK)

ユーザー数も多く、
大手企業とも提携しているので
信頼度も非常に高いです。
※例に出した画像使用元もモッピーです

還元率は非常に高いですし、
タイムセールと呼ばれる
【日時限定で還元率がアップする案件】もあり、
常に狙い目となるサイトです。

また、ポイントサイトでは良くある、
換金制限がないことがうれしいです。

案件も豊富なので、
まずはモッピーに登録しておけば間違いないです。

※追記
モッピーは携帯アドレスユーザーを優遇しています。
逆に、PCのみで実践したい場合、多少不利な面もあるかなぁという印象。
月3万円以上稼いでみたい&月に3万円以上引き出したい場合は有利ですね。
 

第2位…ハピタス

第2位
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの特徴
・業界最大規模の案件数
・高還元
・保証付き

ハピタスは私が過去、一番初めに登録したポイントサイトです。

注目すべきは
保証付き
ということであり、
万が一、案件が成功したにも関わらず支払われない、
なんてことをハピタスが保証してくれるサービスです。

私は案件がダメになったことはありませんので保証を使ったことがありませんが、
何事も慎重かつ確実に実行したい場合には強い味方かと思われます。

私が登録当時は最高水準でしたが、
ポイント換金制限(月に3万円分まで)
認知度

この二つでモッピーに軍配が上がります。

基本はモッピーを使い、
案件の比較やモッピーに案件がない場合にはハピタスを使う
このような使い方が良いのではないでしょうか。

 ※追記
ハピタスは成果の反応が早く、紹介ポイントもしっかりと付きます。
また、アドレスの縛りもありませんし、最近は楽天ポイント変換無制限等も出てきました!
月に3万円以上おろさなくてもよい&現金以外でも良い場合はハピタスも良いかも!

第3位…該当なし

ポイントサイトはたくさんありますが、
残念ながら第3位はありません。

理由は
~~~~~
ポイントを分散させると
換金する際に面倒。
信頼性も自分で体験しないとわからない
~~~~~

という現象が起こるからです。

実は私もひとまずたくさん登録し案件も比較してみましたが、
案件メインはモッピーがほとんどで
ないものはハピタスで補える

ということに至りました。

よって、第3位を選ぶことは意味がないと判断しました。

上記2サイトともに信頼できるので、
まずは上記2サイトで始めることをお勧めいたします。

ポイントサイト利用の注意点

こんなにもお得なポイントサイト、
使わないほうがもったいないです。

でも、お金をいただける以上はルールも存在するので、
しっかりと守りましょう。

覚えておいた方がよいルールや注意点

1案件1回まで

1案件につき1回までしか申請できません。
※楽天市場などショッピング系のポイント還元は除く

また、例えば
楽天カード作成の案件を
モッピーで1回
ハピタスで1回
という使い方もできません。
(なぜなら楽天カードはすでに持っているから)

基本的には1案件は共通で1回です。

常識的な範囲内で申し込みする

例えばクレジットカードを作る場合、
ひと月に100枚作る方はほとんどいないはずです。

案件が成約しなかった時点でキャッシュバックももらえないのは本末転倒です。

常識的なケースを考えると
カードを1~3枚程度申請して、
届いた後に吟味し、
やっぱり気に入らないから別のカードを作る
という流れであれば筋が通ると思います。

カード会社はあくまでも顧客がほしくてキャッシュバックをしているので、
私たちも(キャッシュバック目当てだとしても)心情を汲み取って申請するほうが良いと思われます。

ちなみに、クレジットカード自体は何枚所有していても問題はありません。
勧誘自体も多いですし、今の時代はどこだって作れます。
なので、枚数自体はあまり気にしなくて良いです。
申し込みの間隔には注意です。

また、ショッピング枠はさほど気になりませんが、
キャッシング枠は個人ごとに上限がありますので、
キャッシング枠をつける必要がない場合は外しておきましょう。

案件の成約内容を確認する

クレジットカードは比較的案件内容も簡単で、
多くは作成時点でキャッシュバックを得られるものが多いです。

ただ、中には
一度使わなければいけないとか、
口座引き落としまで登録しなければいけないとか、
ゴールドカードでなければいけないとか、
そういうケースも存在します。

普通に作る分には全く問題はないのですが、
キャッシュバックを前提に申し込みする場合は内容を確認しましょう。

補足ですが
株口座やFX口座作成も高報酬で人気の案件ですが、
こちらは一度入金しなければならないルールが多いので、
特に注意して案件を確認しましょう。

基本的に1カ月程度入金までの期間がある

案件によっては即日反映されるものもありますが、
大体は10~60日以内の反映が多いです。

キャッシュバック反映までの時間は案件ごとに違うので、
急ぎで必要の場合は期間もしっかりと確認しましょう。
その間に解約したりしないように…

パソコンやスマホの状態を確認しておく

パソコンやスマホの状態(主にセキュリティー関係)によっては
案件をクリアしても認められない(認識されない)場合があります。
以下の項目を必ず確認しておきましょう。

案件利用の時は他のページに移動しない

案件を実行する時に他のサイトへ飛んでしまうと
何らかの拍子にリセットされてしまい、
案件が認められないこともあります。
案件を成約させる場合は基本的にノンストップでやりましょう。

Cookieを有効にしておく

cookieを簡単に説明すると
【どこからきたのか認識するサービス】
というものです。
現在のネット時代では基本的にONになっているのですが、
セキュリティーソフトが強すぎたり、
プライバシーを気にしすぎて敢えてOFFになっている場合があります。
会社のパソコンやネット喫茶もOFFになっている可能性があります。
cookie自体はいつでも削除できるのですが、
自動削除になっていないか確認してからサイトを利用しましょう。
どうしても気になる場合は、
案件を実行する時だけONにしてください。

追尾型広告のオフ機能

なかなかわかりにくいものですが、
スマホやPCの設定の中に
【追尾型広告のオフ】
という設定があるようです。
(私は知りませんでした)

こちらがオフになったままだと
案件を達成しても承認されない場合があるとのこと。

特にスマホで案件を狙う場合、
一度確認してみたほうがよさそうですね。

基本的には承認される

ルール違反や案件確認の漏れがない限り、
基本的には承認=ポイントをいただけます。

なぜなら、
【ポイントサイトを運営するためにはまっとうなサービスが求められるから】
という、当たり前のことです。

案件が非承認になる理由は
【ポイントサイト側にも広告費が払われていない】
というケースが多いはずです。
例えばクッキーをONにしなければダメな案件だとして
どこから来たのかわからない=ポイントサイトの案件かわからない=広告費を払えない
という現象になることが想像できるからです。

きちんと反映されるか確認する方法

注意点さえ意識すれば基本的には承認されます。
でも、実際にやると気になりますよね?

そこで、まずはクリアしやすい案件、
例えば
アンケートに答えたらポイントや
買い物をしたら1%還元など
をやってみて、実際に加算された後に案件を実行すると良いですね^^

結論…ポイントサイトは絶対に使うべき

今回の記事はクレジットカードをメインにポイントサイトの利用について書きましたが、
ポイントサイトを使わないほうがもったいないことに気づいていただければ幸いです。

知らない間は本来もらえなかったものですが、
知ってしまった今としては
【こんなにももらえたポイントがあったのか!】
という気持ちではないでしょうか。

お気に入りに入れておけばネットでの買い物時にもポイントがたまりますし、
せどりの仕入れ時に経由すればそれだけで毎月お小遣いがたまっていきます。
絶対に利用すべきなので、
ぜひ登録しておいてください。

第1位
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

第2位
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コラム…ポイント=お金

今回はクレジットカードを作るならポイントサイトを使ったほうが良い
という記事を書きました。

実際、キャッシュバック自体は盛んに行われていますが、
ポイントサイトでも二重で取れて、
5000円→10000円
なんていう案件も少なくありません。

FX口座に至っては、
0円→15000円
なんていう案件もありますし、
本来はもらえなかったものをもらえるのは素晴らしいですよね。
加えて、広告を打つ企業はたくさん儲けているんだなぁというイメージです笑

すでにお分かりかもしれませんが、
ポイントを集める=お金を集めることと一緒です。

当然、お金のほうが安心感もあるし交換性能も上です。
ただ、現在のポイントはお金と同等に使えませんか?

例えば
楽天ポイント100万Pもらえたら嬉しいですよね?
楽天でテレビと家具とソファーとマッサージチェアーを買ってもお釣りがきます。
サンクスで毎日買っても、しばらくは尽きないと思われます。

つまり、
ポイントを集めるのが上手=お金を集めるのが上手
ポイントで節約する=お金を節約する
ということと一緒です。

ポイントサイトを使えばかなりポイント上手になるので、
ぜひこの機会にポイントサイトを使い倒してください^^

おまけ…お金<ポイントの時代がやってくる?

ポイントはいわゆる【電子マネー】と仮定すると、
今は
お金>電子マネー、ポイント
もしくは
お金=電子マネー、ポイント
ですが、
実は近い将来
お金<電子マネー、ポイント
という構図になるのではないかといわれています。

専門用語で言うと
フィンテック
と呼ばれるモノの出現ですが、
簡単にいえば
【今ある金融の常識が、ネット環境で激変する】
ということです。

つまり、
お金は既存の金融の常識で、
1円には1円の、
1ドルには1ドルの価値があったわけですが、
それ以上に価値のある通貨=電子マネーが出てきたらどうでしょうか?

例として
【今のネット環境ではこの電子マネーを使うことが一番お得】
という状況になったとして…

amazonにて
Aの商品が1000円だとしましょう。
1000円=1000Amazonポイントで購入できるとしましょう。
Aの商品が、800Amazonポイントで購入できるとしたら、
Amazonポイントを買ってから商品を購入したほうがお得ですね?

加えて、Amazonポイントがコンビニやスーパー、
果ては納税や車の購入までできるようになったとしたら、
別にお金である必要はないとは思いませんか?
そうすると、だんだんAmazonポイントの価値が高まってきて、
もう、お金じゃなくてAmazonポイントを持っている人間のほうが
お金持ちと呼ばれる時代かもしれません。

まぁ、Amazonポイントはちょっと強引すぎますが、
いままさに盛んに行われている取引が
【仮想通貨市場】ではないでしょうか。
仮想通貨は上がったり下がったりするわけですが、
そこには
【今投資した金額以上の価値になるかならないか?】
という思惑があるわけです。

当然、仮想通貨なので実態があるわけではないのですが、
別に作る気になれば株券のように、紙でも木でも鉄でも良いわけです。
未来的には脳に直接データを埋め込むとかもありうるかも?

すでにポイント争奪戦は始まっているわけですね!!

だからこそ、今のうちにポイントサイト等を経由し、
お得に時代の先端を生きていきましょう♪

以上、おまけでした^^