namekenです(∩´∀`)∩

この記事を読んでいるということは

せどりで稼ぎたいと思っている意識の高い方かと思います。
ただ、ヤマダ電機は広いので何から見ていけばよいのかわからない。

そんなあなたのために
「ヤマダ電機せどり、仕入れのコツ」を解説していきたいと思います。



ヤマダ電機について

ヤマダ電機は国内の家電量販店最大手の企業です。
取扱商品は家電はもちろん、
ゲーム、ホビー、日用品など多岐にわたります。


全国47都道府県にお店があるため
家電量販店の中では一番身近に感じるのではないでしょうか。


店舗数が圧倒的に多いので絶対に攻略しておきたい店舗でもあります。

店舗数が多いため全国にライバルはいますが、ライバルと差別化を図るためにきちんと学び実践すれば、質の高い仕入れができます!

店舗の種類

ヤマダ電機の店舗はLABI,テックランド、アウトレット館多数の店舗があります。
それらを含め、共通した攻略ポイントを書いていきますね!

「仕入れをする際、絶対に知っておきたいポイント」



「販売価格」は 本部で管理している為全店舗同一価格!


価格設定は本部で行なっているため、全国の各店舗に価格情報がアナウンス(POS反映)されます。
※店舗限定商品など一部例外はあります
ここを理解することにより処分品などに高利益・高回転商品を発見した際は他店舗でも回収できるということになります。


注意点

1.全国のライバルが購入し出品数が急激に増え価格が下落する可能性があります。
2.店舗によりPOPの差し替えが行われていないことがあります。
※レジに持っていき、価格を確認してください。基本的に値段が下がります。(通称:レジ落とし)
3.必ずライバルの増減チェック、利益率、販売価格の推移を確認する。
※仕入れ判断を厳しめに行うことをおすすめします。



意識して利益を最大限のばしていきましょう^^

利益が取れやすい店頭POP



『ヤマダ電機にいくと商品数が多い為どこから見たら良いんだ。。』


莫大にある商品を1点ずつリサーチすることは経験値を積む上で良いことですが、
限られた時間を有効に使うためまず下記のPOPから見ていくようにしましょう!


1.「大処分の黄色POP」
2.POP右上のJANコードが赤 
3.手書きPOP


利益が取れる商品が見つかりやすいです。


1〜3は廃盤品や決算の際によく見るPOPで多少の赤字が出たとしても捌いてしまいたい商品になります。
9月、3月は決算の関係で狙い目の時期になりますよ!
是非、ヤマダ電機に行った際はチェックしてみてくださいね^^

まだまだある!ヤマダ電気攻略特集

namekenがヤマダ電機で買い付けするノウハウはたくさんあります^^
タダセドリ読者の皆さんには本日より一つずつ、
惜しみなく提供しますので、以下のリンクからそれぞれ読んでみてくださいね♪
(更新次第追加していきます!)


家電量販店最大手/ヤマダ電機せどり 仕入れのコツ

家電量販店最大手/ヤマダ電機せどり 仕入れのコツ




ヤマダ電機せどり、仕入れのコツ「おすすめの仕入れ時期編」
http://tada-sedori.com/knowhow-collection/yamada-sedori-siireziki/

コメントをどうぞ